本日7/25(火)はメンズデー!男性のお客様の利用料が1日1200円

BLOG

2016年5月4日水曜日

3周年コンペ、ゲストセッター紹介

こんにちは!
アングラ3周年コンペ、申込み開始から4日目。
おかげ様でメール申込み枠は、すべてのクラスで定員となりました!
沢山のお申し込みをいただき誠にありがとうございます♪
まだ店頭申込枠は空席がございますので、これからお申し込みを考えている方、キャンセル待ち中の方は店頭申込も是非ご検討くださいませ。
また、店頭申込は5月10日23時をもって締切とさせていただきます。
締切時点で空席となっている店頭枠はメール枠に割り当てられます。


ということで、、、

今回は!!!気になる豪華セッター陣をご紹介!!

まず一人目は、、

笠原 大輔




フリールートセッター:TOKYOPOWDER Team

DKこと、笠原大輔さんは最近日本全国で引っ張りだこの超人気ルートセッター。
2016年より、それまでの拠点であった長野県松本市のクライミングジム、『エッジ&ソファーを卒業し、現在はフリーのルートセッターとして活動中。
今年1月に行われたBJCや3月のリード日本選手権等でもセッターを務めるなど素晴らしい実績を持っており、さらに海外で開催されるコンペでゲストセッターを務めたことも!
また、選手時代には主にリードのコンペを中心に活躍し、2013年リードジャパンカップ優勝など輝かしい成績を残しております。
また、岩場でも昨年超有名課題マンダラV12を完登するなど、その強さは折り紙つき。
アングラでDKさんを呼ぶのは初めてなので、どんなヤバいルートセットが見られるか期待に胸が膨らみっぱなしです。



そして2人目!

伊東 秀和



日本を代表するクライミングコーチ:伊東秀和クライミングスクール

ヒデスクでおなじみのあのヒデさんですね。
日本代表の一流選手から未来の日本代表選手となるキッズ達、さらにクライミング始めたての方まで沢山の方がヒデさんにクライミングを教わっています。
また、本業のクライミングのコーチのみにとどまらず、ルートセットはもちろん、最近ではその豊富な経験と知識からBJCやBWCなど、大きなコンペの解説までマルチにこなします!
さらにクライマーとしても、かつては日本代表としてWCなどで世界を相手に戦った経歴を持ち、現在では競技者としての第一線は退いていますが、昨年5月に埼玉県の二子山で『乾杯』5.14cを完登するなど今なお自身の限界をプッシュし続けている鉄人でもあります。
そんなヒデさんが自身の技術と経験をフル活用し、アングラでどんな課題を作るのかお楽しみに!!



さらに三人目は!!

時長 武史



カメロパルダリス :ヘッドルートセッター

昨年のBLOC7thアングラ戦でもセッターを引き受けてくれたトッキ-。
立川のクライミングジム『カメロパルダリス』さんでヘッドルートセッターを務めつつ、武蔵村山のクライミングジム『MABOO』のオーナーであり、トッキ-の師匠でもある充男さんのもと日々ルートセットの修行に明け暮れています。
そしてついに今年の3月、アメリカの有名ジム『Earth Treks Rockville 』へ、単身ルートセット修行に旅立ちました。(今は日本に帰ってきてますよ)
トッキ-といえば、個人的にはアンダーやガストンを使って体を絞り込んでいくような課題が印象的です。
本人曰く、
『スラブ~うすかぶりまでは任せて下さい!!』
とのことだったので、アングラの緩傾斜で、トッキ-のアメリカ仕込みの課題がどう炸裂するのか!?目が離せません。


そして最後は!!!

かちくん匿名希望)



匿名希望でありながら、アングラセットの重鎮であるかちくん。
匿名希望でありながらほぼほぼ素性がバレているかちくん。
三周年でももちろんセッターを務めていただきます。
クライミング歴16年、世界一有名な課題と言われるヨセミテの『Midnight Lightning』V8をはじめ国内問わず、たくさんの課題を登ってきたかちくんの引出しはもはや無限。
ちなみにかちくんという名前も彼が初と…まあこの話はこの辺にしておきましょう。
※名前はかちくんですが、セットをする時はカチからスローパー、ハリボテまで使いこなします。
今回のゲストの中では最もアングラでのセット経験が豊富なかちくん、今回もあっとおどろく楽しい課題を作ってくれることは間違いなさそうです!!



もちろん、ゲストセッターに負けないように、トニー、あっこ店長、海人も3周年コンペを盛り上げるべくルートセットもがんばりますよ!!

みなさまお楽しみに!!!

BLOG ARCHIVE

今月のカレンダー

ホーム営業時間・料金スタッフ紹介・ジム案内はじめての方へアクセスオンラインストア