復旧セット完了♪コンペ課題も一部決勝課題をのぞきほぼ全て残っています☆

BLOG

2018年3月29日木曜日

【Monthly Comp】申し込み状況 と《浅草クライミング》試し履き会同時開催!!

こんばんは!!

BLOCも終わりアングラはすっかり通常運転。

ということで3月はやります!




Monthly Comp浅草クライミング試着試登会!!

ということで申し込み状況をどうぞ!
エントリー
1.山本 和樹
2.松本淳
3.樋口崇巳
4.服部光俊 キャンセル
5.篠原克朋
6.田中美由紀
7.宮崎章
8.長沼裕美子
9.加藤晃司
10.岸あゆな
11. 栗原 羅偉亜
12.大塚きえ
13.飯野大地
14.大野拓人
15.おしょう
16.佐々木優斗
17.徳野沙良
18.吉原雄大



ミドル
1.伊藤大輔
2.久木崎雄輝
3.林博之
4.山王信之
5.松尾隆久
6.藤倉 成太
7.鎌田潤哉
8.田上 靖大   キャンセル
9.水戸裕土
10.岩波正樹
11.木村直靖
12.林涼介
13.すずき
14.菅原空音



Monthly Comp!詳細
↓   ↓   ↓
参加資格  : ボルダリング経験者
       原則として同じクラスで3度優勝すると卒業となります。
カテゴリー   : エントリークラス … ジムでFL4級程度までの方
      : ミドルクラス   … ジムでFL2級程度までの方
             ※各カテゴリー男女混合です
       ※ジムとはアングラ含む、様々なジムでだいたいいつもトライ
        しているグレードを目安にして下さい。

※FLとはフラッシュ、あらかじめ課題の情報がある状態で1トライで完登すること
  
   
競技方法  : 予選なしの変則サドンデス方式
        各クラス全4課題を、持ち時間1人1課題につき3分として行います。
定員    : 各クラス20名まで
参加費   : 当店通日利用料のみ(未登録の方は登録料1000円も頂きます)
       (一般2000円、大学、専門生、50歳以上1600円 高校生以下1000円)
申込方法 : 店頭、もしくはメールにて承ります。
         メールにて申込み希望の方は  underground.climb@gmail.com
          宛てに以下の内容をご記入の上、送信してください。 
               ~~~以下の項目をコピーペーストしてご使用ください~~~
         タイトル ⇒ 『3月31日 M.Comp申込み』
          ・氏名
          ・性別
          ・電話番号
          ・参加クラス
          ・ホームジム
          ・最高グレード
          ・身長
         申込み期間は3/8日19時~3月29日23時まで   
賞品     : UNDERGROUND 1日利用券(各クラス1位3枚、2位2枚、3位1枚)
       ※パス会員の方は期日延長でもOKです
スケジュール  :  11:30       開店
                      12:00~      競技説明       
                      12:30~      競技開始 
                      ※2クラス同時に競技を行います。
       ※4課題目のみクラス別に行います。
        15:00ぐらい    競技終了、表彰 通常営業開始
     ※競技の進行状況により、スケジュールが変更になる場合がございます。
コンペ後は通常営業に戻ります。
参加者の方もコンペ後は通常のジム利用ができます。(追加の利用料等はかかりません)
また、参加者以外でもコンペの見学、観戦は自由です。

 競技ルール
☆競技形式について
・月末コンペは変則のサドンデス方式にて行われます。
・コンペ方式について
月末コンペで採用されるサドンデス方式とは
1ラウンド15人→2ラウンド10人→3ラウンド6人→4ラウンド2人
とこのようにラウンドが進むにつれて到達高度の順位により人数が減っていき、 最終ラウンドでは2人勝負となって優勝者を決めます。
 ※次ラウンド進出人数は同率が出た場合など変更する可能性があります。
・競技順は申込み順とさせていただきます。
・他選手のトライは見られません。(次ラウンドに進出できなかった場合は観戦できます)
・競技時間は1課題につき1人3分です。
※オブザベーションは各自競技開始前にお願いします。
☆課題に関して
・課題はテープで明示されており、競技開始時にスタッフが指し示します。
・スタートホールドにはSの表示があるテープが、
ゴールホールドにはGの表示があるテープが貼られています。
・スタート、ゴールともにそのホールドを両手で保持した時、認められます。
・トライ中に指定されたホールド以外のホールドを使用した場合は、トライを中止し登り直してください。また、そのトライは間違える一手前の高度までと見なされます。
・採点、順位づけは完登→完登までのトライ数→最高高度→最高高度までのトライ数で決定します。
※高度は運営側であらかじめ決めてあります。
・決着がつかない場合はカウントバックして順位をつけます。
 最終課題以外は同率の全員が次の課題へ進めます。
・ブザービーター(制限時間を超えてのトライ)は認められません。
※ただし最終課題に限りブザービーターが認められます。
・競技は2クラス同時に行いますが、最終課題(第4課題)のみ別々に行います。




そしてお次は!!


浅草クライミング  試着&試登会について!

浅草クライミングといえば、、、




今話題の国産クライミングシューズメーカー。
日本人の足型や骨格に合わせたクライミングシューズを製作しているブランド。
最近はアングラも含めたいろいろなジムで実際に履いているクライマーをよく見かけるようになりました。


そんな話題の浅草クライミングのシューズ3型が試着できるイベントをアングラで開催。
ご用意するのは

「KAGAMI12,960円(税込)
日本人向けの木型で、最初の1足としてストレスなく履けて、クライミングが楽しくなり、モチベーションを上げるシューズです。


「MAGATAMA」16,200円(税込)
KAGAMIを履いているクライマーが次に求める性能は高いエッジングと足裏感覚の向上。完全オリジナルの木型により、多くのクライマーにフィットするスリッパ、MAGATAMAはそこを目指しました。


「TSURUGI」18,360円(税込)
全体的な設定をソフトにチューニング。それにより前傾壁の深い足の掻き込みやスメアリング、トゥーボックス形状とアッパーラバーの配置によってえられる絶妙なトゥーフック性能。日本人に合わせたヒールでクライミングパフォーマンスをサポートします。


サイズは22.5cm~ご用意♪ 

日本人による繊細なシューズづくりを実感してください。
もちろん気に入ったシューズがあったらその場で注文もOK!
期間は3/31(土)~4/8(日)まで!
お楽しみに♪

BLOG ARCHIVE

今月のカレンダー

ホーム営業時間・料金スタッフ紹介・ジム案内はじめての方へアクセスオンラインストアレンタルウォール