スラブ~105°リニューアルセット完了!来店時はとりあえず緩傾斜に挑戦しましょう♪

BLOG

2018年6月8日金曜日

上裸でのクライミングに関しまして

いつもアングラをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

今日は上裸でのクライミングに関してのお話です。
ちょっと前までは何かとよく話題に上がっていましたが、最近では東京都内ではほとんどのジムが上裸禁止になっているようです。

禁止の理由としては
・そもそも上裸の人を見るのが嫌
・目のやり場に困る
・怖い

などでしょうか。

まあ確かに、初心者や上裸禁止のジムで登っているお客様、女性のお客様からすると、
始めて来たジムで上裸の男達が上裸で何人も登っていたらちょっと引いちゃうかもしれません。

ちなみに現在のところアングラでは上裸は全面的にOKということでやっています。
スタッフ的には、脱いで登るのはクライミング文化の一部、と考えているというのが主な理由です。

しかし上記のように上裸を嫌がるお客様の声が増えてきていることも事実であり、アングラとしてはそういった方も含めて一人でも多くのお客様にご来店頂きたいと考えております。
そこでこれからどうしようか、、、というお話になりました。

・上裸OKな日とNGな日を作る、
・上裸OKな時間帯を設ける、
・全面禁止、
・全面OKなどいろいろな案が出ました。

時間帯や曜日で分けるのでは多少なりとも不公平が出てしまいますし(皆様の都合が良い曜日、時間はバラバラですので)、全面禁止は私たちが望むところではありません、かといって全面解禁では上裸NGのお客様にあまりに配慮が無さすぎます。

ということで、とりあえずこれからの上裸に関するルールを作りたいと思います

そのルールとは

【上裸はOKですが登る時だけ。それもここ一番本気トライのみ、トライ後はすぐに服を着ること。


という事にさせて頂きます。
脱いでもいいんです、ここ一番は。そしてまたすぐ着てくれさえすれば。
上裸クライマーの方もNGな方も、お互いの為にほんの少しの我慢をよろしくお願い致します。
なお、上裸で長時間過ごすのは、他のお客様が怖がったり不快な思いをされる可能性がございますのでくれぐれもご遠慮ください。
※初心者のお客様やお子様、女性のお客様が多い時などもご配慮頂きますようお願い致します。

また上裸NGなお客様も、脱いでいるお客様は”ここ一番の本気の時”だと思って見守って頂ければと思います。

もちろんスタッフも、アングラがどなたが来ても居心地が良いジムなるように努めてまいりますので、何卒皆様の温かいご理解とご協力をお願い致します。



UNDERGROUND店長 小川 隼人

















BLOG ARCHIVE

今月のカレンダー

ホーム営業時間・料金スタッフ紹介・ジム案内はじめての方へアクセスオンラインストアレンタルウォール