復旧セット完了♪コンペ課題も一部決勝課題をのぞきほぼ全て残っています☆

BLOG

2018年9月19日水曜日

10/21(日)開催ALCATRAZⅡ要項&競技規則&申し込みフォーム

今年もやります!!

ベルトコンベア式コンペ、ALCATRAZ




今年は二回目なのでALCATRAZ Ⅱ

日程は10月21日(日)!!


ALCATRAZⅡ概要

◆協賛&ブース出展

・UNPARALLEL(株式会社キャラバン)
・THOUFUN
・CLIMBHEADS
・UP-Athlete



◆主旨

本格的なベルトコンベア式コンペ

◆セッター

杉本 怜・小川 隼人・川端 彰子・渡辺 海人・古堅雄士

◆DJ

556

◆カテゴリー

オープン男子、オープン女子クラスを除き、対象年齢は数え年で18歳以上(今年度18歳になる方を含む)

ビギナークラス   … RP5級までの方 
※ビギナークラスは男女混合です
ミドル女子クラス  … RP5~4級までの方
ミドル男子クラス  … RP4~3級までの方
マスター男子クラス … RP2級~1級までの方
オープン女子クラス … RP3級以上の女性の方
※年齢制限なし
オープン男子クラス … RP初段以上の男性の方
※年齢制限なし

※グレード感はUNDERGROUNDのグレーディングを基準にしています。


◆募集定員
※9/29・・ミドル男子の増員をしました
ビギナー男女クラス    30名  Bレーン
ミドル女子クラス     20名  Bレーン
ミドル男子クラス     40名  Aレーン
マスター男子クラス    30名  Bレーン
オープン女子クラス    10名  Aレーン
オープン男子クラス    20名  Aレーン


◆参加料

4,500円(税込)

参加費のお支払いは、期日までの店頭支払いか銀行振り込みにてお願い致します。
お支払い期限  :10月15(月)
お振り込み口座 :ジャパンネット銀行 スズメ支店 普通5147253 カ)イオタ
振込み名義   :参加者ご本人の名前+参加クラスの明記をお願いします
例)アングラ タロウ ビギナー

申込みが完了し、参加状況がUPされ定員の枠内に名前が記載されているのを確認できた方から随時お振り込みをお願い致します。(キャンセル待ちだった場合は、繰り上がりで定員枠に入った時点でお振り込みをお願いします)
※振込手数料は参加者様のご負担をお願い致します。

なお、一度ご入金頂いた参加費は、いかなる理由があろうとご返金には応じかねます。 お申込み、およびご入金の際には十分にご注意ください。

なお、キャンセルの場合はお電話かメールでご連絡をお願い致します。

入金期限を過ぎてもご入金が確認できない場合には自動的にキャンセル扱いとさせて頂きますが、キャンセルの場合はキャンセル待ちの方もおられる可能性がございますので、お早めにご一報頂きますようご協力お願い致します。


◆ノベルティ

・アングラオリジナルコンペTシャツ
・UP-Athlete BCAA1袋


◆競技内容

【予選】

オンサイトベルトコンベア方式 各クラス4課題 1課題4分
※競技順は運営側で無作為に決定します。


【決勝】
   
各クラス上位5名まで進出(同率が多発した場合などは人数増減の可能性あり)
ビギナー、ミドル男子、ミドル女子、マスター:オンサイトベルトコンベアー方式
 (各クラス3課題、1課題4分ブザービート無し) 

オープン女子、オープン男子 :オンサイトWC方式
(各クラス3課題、1課題3分ブザービートあり)
各クラス上位3名ずつが入賞予定


◆タイムスケジュール(変更の可能性あり)

9 :00 ~  13:48 予選
15:00 ~ 17:00 ビギナー、ミドル男子、ミドル女子、マスター決勝
17:30 ~ 18:30オープン女子クラス決勝
18:30 ~ 19:30オープン男子決勝
19:30 ~ 表彰式・フリーセッションタイム  
21:00      解散


◆参加申込み方法

各クラス店頭申込み or

専用申し込みフォーム
https://goo.gl/forms/FZshywt0inRk2mBl1


から申し込みをお願い致します。
※申し込みフォームは9/16(日)10時より入力可能になります。

お申込み期間は

・メール申込み
・店頭申込
両方とも9月16日(日)10時~10月11日(木)23時まで

※フォーム送信後、メールの自動返信等は致しませんのでご注意ください。

ビギナー   店頭申込み10名 メール申込み20名
ミドル女子  店頭申込み5名  メール申込み15名
ミドル    店頭申込み10名 メール申込み30名
マスター男子 店頭申込み10名 メール申込み20名
オープン男子 店頭申込み5名  メール申込み15名
オープン女子 店頭申込み5名  メール申込み5名

参加料のお振り込みを頂いた時点で正式にお申込み完了となります。

※締め切日時前にお申し込みが定員に達した場合、以降のお申込みはキャンセル待ちとなりますので予めご了承ください。

なお、店頭申し込み枠が期間内に定員に達しなかった場合には、残りをメール枠に割り振ります。

基本的にジム側からのご連絡は致しませんので、恐れ入りますが繰り上がりの可能性がある方はこまめに申込み状況をご確認ください、申込み状況は出来るだけ毎日夕方~夜に更新します。


重要・コンペ参加規約

申込みをされる方は、お申し込みを頂いた時点で以下の内容に同意を頂いたとみなしますので御一読下さい

ボルダリングジム UNDERGROUND 御中
・私はボルダリングを含むスポーツクライミングが大変危険(死亡や重度の障害等を含む)を持つスポーツであることをよく認識しています。

・安全を確保する技術や設備が完全でないことをよく認識しています。

・当施設の利用にあたって間違っていた場合、また無謀な行動が他の利用者(第三者)に大きな危険に遭わせる可能性がある事、また他の利用者(第三者)の事故に巻き込まれる可能性があることをよく認識しています。

・ホールド(手掛かり)は回転や破損をその性質上、完全に防ぎきる事ができない事をよく認識しています。

・ボルダリング(スポーツクライミング)の着地には十分注意が必要で、着地マットは完全では無いこと、また十分注意していても不意な滑落、落下には対応することが出来ず重大な事故が起きる可能性があることをよく認識しています。

よってボルダリングジム UNDERGROUNDの利用にあたり、私(保護者)はスタッフの指示を尊重し、怪我や事故が発生しないように最大限の努力を払い自分自身と他の利用者(第三者)などの安全確保について十分に留意して行動します。

また私は怪我(死亡や重度の障害等を含む)や、私自身の過失によって生じた、他の利用者(第三者)や施設に対する損害等については、私(保護者)自身の責任に於いて処理することを誓約します。

また、本人の親族、関係者からの賠償や訴訟をさせない事を誓約します。また施設内での貴重品管理は私(保護者)で行い、盗難などについての損害等には、私自身の責任に於いて処理することを誓約します。

また当イベントの成績や写真画像等をインターネット上で掲載されることに同意します。


以上の内容にご承諾頂いた上で誓約をお願い申し上げます。




AlcatrazⅡ競技規則

予選

・予選は各クラス4課題、制限時間4分、オブザベーション込みのオンサイトベルトコンベア方式。

☆ベルトコンベア方式とは、、、
1課題ごとの持ち時間が決められており、制限時間内(ここでは4分)ならば何度でもトライすることができます。また、1課題終了すると休憩時間(ここでは4分)が与えられます。
つまり4分トライ→4分休憩→4分トライ→4分休憩を4課題繰り返していきます。
ベルトコンベア方式では、ブザービート(制限時間終了前にトライを始めていれば制限時間終了後の完登は認められる)はありません。
また、1課題目、2課題目、3課題目のトライ後はそれぞれの指定された待機場所に待機して頂きます。

☆オンサイト方式とは、、、
他の選手のトライを一切見られないため、全て自力で課題を読み解き時間内に登らなければならない方式です。

・各課題にはzoneと書かれた札が貼られたゾーンホールドが設けられており、完登数とゾーン数で順位を競います。

・1~8の全8エリアに分かれており、Aレーン(A1~A4)とBレーン(B1~B4)で2クラス同時に進行していきます。

・課題にトライする際は、受付時に配布される採点表を持ってトライするエリアに並び、順番が来たらジャッジに採点表を手渡しトライしてください。
トライ終了後はジャッジから採点表を受け取ってください。
※最終4課題目終了後は採点表を受け取る必要はありません。

スタート、ゾーン、完登に関して
・スタートホールドはとトップホールドのテープにはそれぞれSTART、Topの札が貼られています。

スタート、1個~4個で構成されたスタートホールドには両手両足を触れた状態で身体が地面から完全に離れた時点で成立します。

完登はゴールホールド(TOPの札が貼られています)を両手で保持しジャッジが完登の合図をした時点で認められます。

※スタートはスターティングポジションでの静止は必要ありませんが、スメアリングでのスタート等は認められません。必ず両手両足で指定されたホールドに触れて下さい。

その他課題についてのご質問は担当エリアのジャッジにお尋ね下さい。

また、体が地面から離れたにも関わらずスタートポジションが取れずに落下してしまった場合も1アテンプトが加算されます。

・ゾーンホールド(zoneの札が貼られています)を保持した時、ゾーンが認められます。
*ゾーン獲得はジャッジの宣言をもって認められます。
 また、ゾーンホールドはしっかりと保持し、次のムーブを起こせる状態になったとき認められます。指先で触れる等では認められない場合があります。

ゾーンホールドを使用せずに完登した場合でもゾーンは認められますが、ゾーンホールドを使用せずにゾーンより上の高度まで到達しても、完登できなかった場合ゾーンは認められません。

・ジャッジに間違いがある場合はトライ直後にジャッジに申告して下さい。
*時間が経ってからの申告は無効となります。

順位付け
完登数→ゾーン獲得数→完登までのトライ数→ゾーン獲得までのトライ数の順で行います。
・エリア間の境界線テープを越えて足を壁にスメアリングすることは可能ですが、境界線を越えて手や足でカンテ・凹角を使用することはできません。
また、壁の形状(カンテ、凹角)を使うことも可能ですが、壁の末端部分を使用することはできません。

壁に備え付けられたハリボテ(形・素材は様々)は、課題のテープが張ってある場合は使用可能です。

また、もしハリボテにホールドが付けてある場合にはハリボテと、ハリボテに付いているホールドは別の扱いとなりますので、テープの有無で判断してください。

テープが張られていない場合は、手足で触れることはできません。

・トライしている課題以外のホールドを使ってはいけません。
間違って使用してしまった場合には、そのトライを終了してください。
ホールドを間違える一手前までの高度が認められます。

・ 競技前や競技中は、課題のスタートホールド以外を触ってはいけません。
・ クリーニングはご自身で行うかジャッジに頼んで行ってください。

・ 競技中にホールドの破損又は回転などでそのエリアが競技ストップしてしまった場合は、トライ中の選手はそのまま待機場所へ移動し、次の課題の開始時間を待って下さい。
そのラウンドの終了後、アクシデントが起きた時点での残り時間分トライして頂きます。

・ ホールドが破損した場合、代わりのホールドを用意致します。
セッターの判断の元、なるべくコースの変化がない、適したホールドをご用意します。


決勝

・ビギナー、ミドル男女、マスタークラス
 3課題ブザービートなし、1課題につきオブザベーション込みトライ時間4分のオンサイトベルトコンベア方式。

・オープン男女クラス
3課題ブザービートあり1課題につきトライ時間3分のWC方式。
オブザベーションタイムを全体で5分設けます。

・決勝課題にはzoneの表記がされたゾーンホールドがあり、ゾーンホールドを保持した時ゾーンが認められます。

・完登は
ビギナー&ミドル男女クラス
→時間内にトップホールドを保持するとカウント。(ブザービートは認められません)
オープン男女クラス
→制限時間内に開始したトライでトップホールドを保持するとカウント。

・順位は、次の順に考慮され決定されます。
完登数→ゾーン数→完登までのトライ数→ゾーン獲得までのトライ数
それでも同率の場合は、カウントバックが採用されます。

・ジャッジペーパーはジャッジが管理します。
・オープン男子&オープン女子クラスの選手の方は1課題終わるごとにアイソレーションルームに戻っていただきます。
・競技中のアクシデントで競技がストップしてしまった場合、アクシデントが解決次第、競技に戻っていただきます。

その他ルールは予選に準じます。

※なお、コンペの内容に関しては今後一部変更になる可能性がございます。


ということでアルカトラズに合わせて9/4(火)から2週間ほど模擬アルカトラズやっています♪

アルカトラズ本番に備え、各クラス4課題ずつ計24課題を135°壁~マントル壁にご用意。







実際のコンペを模擬できるよう、タイマーもずっと4分で稼働しています。

ジャッジシートもご用意!集計リザルトは出しませんが、グレードの配分などコンペセットの参考にしますので、ぜひ投函していってください。



スタートは、コンペ当日同様に4点スタートとなっています。
4点スタートは何ぞや?ベルトコンベア方式とは?と不思議がいっぱいの方も、模擬アルカトラズの期間中、スタッフになんでもご相談ください♪

クラス選びに迷っている方や、本番に向けて練習したい方!!模擬ALCATRAZに挑戦してみましょう♪

BLOG ARCHIVE

今月のカレンダー

ホーム営業時間・料金スタッフ紹介・ジム案内はじめての方へアクセスオンラインストアレンタルウォール